Wikimedia Foundation elections/Board elections/2006/Results/ja

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to: navigation, search
2006 ウィキメディア財団理事の選挙
組織


本稿は英語版を正文として、参考のために和訳したものです。詳細は英語版をご参照ください。

この文章は先にfoundation-lメーリングリストに投稿されたものです。

我々、選挙管理委員一同はここに2006年理事選挙の結果をお知らせします。当選者はエリック・メーラー氏(Erik Möller; ハンドル名は "Eloquence" または "Xirzon")です。理事会は選挙結果およびメーラー氏の就任を承認しました。メーラー氏は、先頃辞任したアンジェラ・ビーズリー氏[1]の後継理事となります。メーラー氏の任期はビーズリー前理事の残り任期分、すなわち2007年の通常理事選挙までとなる予定です。

合計で、有効票数 2347票を確認しました。詳細は以下のとおりです:

1位 - 987 (42%) - Eloquence (Erik Möller)
2位 - 702 (30%) - Mindspillage (Kathleen (Kat) Walsh)
3位 - 648 (28%) - Oscar (Oscar van Dillen)
4位 - 580 (25%) - Arnomane (Daniel Arnold)
5位 - 492 (21%) - Kim Bruning
6位 - 423 (18%) - AaronSw (Aaron Swartz)
7位 - 382 (16%) - Charles Matthews
8位 - 378 (16%) - Arno Lagrange
9位 - 375 (16%) - Cimon Avaro (Jussi-Ville Heiskanen)
10位 - 356 (15%) - Zuirdj (Juan David Ruiz)
11位 - 349 (15%) - Kelly Martin
12位 - 346 (15%) - UninvitedCompany (Steve Dunlop)
13位 - 323 (14%) - Improv (Pat Gunn)
14位 - 315 (13%) - Linuxbeak (Alex Schenck)
15位 - 297 (13%) - alex756 (Alex T. Roshuk Esq.)
16位 - 237 (10%) - Evrik (Bruce Andersen)
17位 - 109 ( 5%) - Ross.Hedvicek (Ross Hedvicek)

この場をお借りして、今回の選挙の実施にあたりご支援・ご協力いただいた、開発者の皆様、翻訳者の皆様、運営・広報をご支援いただいた皆様、およびその他この選挙の実施にご支援いただいた多くの皆様に感謝の意を表します。また、わけてもティム・スターリング氏に感謝いたします。皆様、ありがとうございました。

  1. http://wikimediafoundation.org/wiki/Press_releases/Angela_Beesley_resigns_from_Wikimedia_Foundation_board

2006年ウィキメディア財団理事選挙・選挙監理委員

Essjay, James D. Forrester, Kizu Naoko, Dariusz Siedlecki, Jon Harald Søby