ユニバーサル言語選択のお知らせ

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Announcement Universal Language Selector and the translation is 100% complete.
Other languages:
Bahasa Indonesia • ‎Bahasa Melayu • ‎Deutsch • ‎Deutsch (Sie-Form)‎ • ‎English • ‎Lëtzebuergesch • ‎Malti • ‎Nederlands • ‎Nordfriisk • ‎Ripoarisch • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎asturianu • ‎bosanski • ‎català • ‎dansk • ‎emiliàn e rumagnòl • ‎español • ‎français • ‎føroyskt • ‎galego • ‎hrvatski • ‎italiano • ‎magyar • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎română • ‎slovenčina • ‎suomi • ‎svenska • ‎čeština • ‎Ελληνικά • ‎беларуская (тарашкевіца)‎ • ‎русский • ‎українська • ‎ייִדיש • ‎اردو • ‎العربية • ‎فارسی • ‎پښتو • ‎संस्कृतम् • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎ಕನ್ನಡ • ‎മലയാളം • ‎ไทย • ‎中文 • ‎日本語 • ‎한국어
言語間リンク領域内の ULS アイコン

ユニバーサル言語選択 (ULS = Universal Language Selector) とは言語設定に柔軟に設定し表示する機能で、UI の言語や字体、入力方式 (キーボードの対応付け) などを対象にします。2013年6月11日以降、ULS はすべてのウィキメディア ウィキにおいて5 段階に分けて導入しました。

このページ更新時点で採用する 150件超のウィキメディア ウィキ群があり、日本語版ウィキペディアウィキメディア コモンズも含まれます。

2013年7月3日には、ULS を最終の第5段階のウィキメディア ウィキ群に実装することになりました。

ユニバーサル言語選択はどこにあるか

個人ツールバー内の ULS アイコン

ULS の表示には、方法が2件あります。多言語版対応のウィキはサイドバーに歯車アイコンがあり、Wikipediaが好例です。あるいは多言語版に非対応のウィキだとページ上部の個人用ツールバーを見てください。ウィキメディア コモンズ やメタウィキがその例です。歯車アイコンを押して言語設定パネルが開いたら、表示用言語と入力用言語を設定できます。言語の初期設定は、既定で利用者の地理的位置に合わせてあります。入力言語および字体はお好みで選べます。ログイン利用者の場合、メディアウィキのメニューをどの言語で表示するか設定可能です。

詳細は ユニバーサル言語選択の機能解説ページならびによくある質問ページをご参照ください。