募金活動/翻訳/感謝の言葉メール 2013年12月02日

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Fundraising/Translation/Thank you email 20131202 and the translation is 100% complete.
Other languages:
Afrikaans • ‎Bahasa Indonesia • ‎Bahasa Melayu • ‎Banjar • ‎Cymraeg • ‎Deutsch • ‎English • ‎Esperanto • ‎Gaeilge • ‎Lëtzebuergesch • ‎Nederlands • ‎Nordfriisk • ‎Tagalog • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎azərbaycanca • ‎bosanski • ‎català • ‎dansk • ‎eesti • ‎emiliàn e rumagnòl • ‎español • ‎euskara • ‎français • ‎galego • ‎hrvatski • ‎interlingua • ‎italiano • ‎latviešu • ‎magyar • ‎norsk bokmål • ‎norsk nynorsk • ‎occitan • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎română • ‎slovenčina • ‎slovenščina • ‎srpskohrvatski / српскохрватски • ‎suomi • ‎svenska • ‎Österreichisches Deutsch • ‎čeština • ‎Ελληνικά • ‎беларуская • ‎български • ‎македонски • ‎русский • ‎српски / srpski • ‎українська • ‎հայերեն • ‎ייִדיש • ‎עברית • ‎اردو • ‎العربية • ‎فارسی • ‎مصرى • ‎پښتو • ‎मराठी • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎தமிழ் • ‎తెలుగు • ‎ಕನ್ನಡ • ‎മലയാളം • ‎ไทย • ‎မြန်မာဘာသာ • ‎中文 • ‎中文(中国大陆) • ‎中文(台灣) • ‎中文(简体) • ‎中文(繁體) • ‎日本語 • ‎한국어

[ifFirstnameAndLastname] [family name]様、 [elseifFirstnameAndLastname] ご寄付くださったみなさまへ [endifFirstnameAndLastname]

あなたはとても素晴らしい人です。このたびは、ウィキペディアとその姉妹プロジェクトを運営するウィキメディア財団をご支援くださいまして、本当にありがとうございました。

[ifRecurringProblem] 最近解決したテクニカルな課題によって、継続寄付一部が一時停止されていました。停止された継続寄付は復活し、今後は通常通り、寄付が行われます。飛ばされた間の引き落としは行いません。みなさまのご理解とサポートに心から感謝します。ご質問などがある方は、donate@wikimedia.orgまでお問い合わせください。 [endifRecurringProblem]

あなたのご寄付は、あなた一人当たりのウィキペディアの経費だけでなく、他の多くのウィキペディアの読者のための経費をまかなっています。

他の読者とは、例えば次のような人たちです:ニューヨーク北部で農家を引退し、今はウィキペディアを利用して堆積学を勉強している人。クアラルンプールで有機化学を研究している学生。イギリスで自動車整備士していて事故で腰を痛め、ウィキペディアを利用して独学でウェブ開発者になった人。ガーナの小さな学校のためにオフライン版のウィキペディアを作ったフィンランドの公務員。週末に娘たちを連れて行った博物館で、ウィキペディアを利用して展示物を説明するメキシコシティのお父さん。

ウィキペディアの目的は人類の知識を集大成し、これを世界中の人々が自分の言葉で読めるようにすることです。非常に大胆な目標ですが、記事の数はすでに3000万あり、また287言語に対応しています。みなさんのおかげで、私たちはこの目標に向けて着実に進むことができていると言えるのではないかと思います。

ウィキペディアと5億人のウィキペディア読者に代わってお礼を申し上げます。このようなやり方で運営経費をご負担いただくことで、ウィキペディアはバイアスも広告もない百科事典として存続することができます。これによって私たちは、あるべき通りに、読者を助けることだけに専念することができるのです。

お気づきになったかもしれませんが、私たちは今年初めて募金活動の方法を少し変更し、寄付をお願いするバナーを何週間も連続して出すのではなく数回に絞って出すことにしました。これは意図的なもので、みなさんが同じバナーを何度も目にしてうんざりすることを避けるためです。ただし、今回の変更で、私たちが非営利組織であること、皆さんのご支援を必要としていることを認識する読者の数は減ってしまうでしょう。もしご協力いただけるのであれば、お友達の何人かにこのメールを転送していただき、募金活動について広めていただけましたら幸いです。

またみなさんにはぜひウィキペディアに参加して、執筆や編集のお手伝いもしていただきたいと思っています。ウィキペディアの執筆と編集は完全にボランティアによって行われています。世界中で、私たちのような普通の人が何万人も集まって記事を作成しています。ウィキペディアの記事を読んでいて、タイプミスや小さなミスに気がついたらぜひ修正してください。何か追加できることをご存知なら、追加してみてください。こうした作業に大きなやりがいを感じるボランティアの方も多く、あなたもそう感じる一人かもしれません。

最後にもう一度心より感謝申し上げます。私たちを信頼してくださってありがとうございます。いただいた募金は大切に、そして堅実に使わせていただきます。

ありがとう。
スー

ウィキペディア財団

事務長
スー・ガードナー

[#donate donate.wikimedia.org]

多くの企業が、従業員の寄付と同額の寄付を行うことで、その2倍の支援を行っています。会社がマッチング・ギフト・プログラムに参加しているかどうかは、雇用主に確認してみてください。ウィキメディア財団の活動は、[#twitter Twitter]、[#identica identi.ca] 、[#google Google+]でフォローできます。[#facebook Facebook] でいいね!、また[#blog ブログ]もぜひ読んでみてください。[#annual ウィキメディア財団年間報告書2012〜2013年]、[#plan ウィキメディア財団年間計画書2013〜2014年]、[#strategic ウィキメデイア財団5ヶ年戦略計画]もご覧いただけます。また、ウィキメディアのグッズは [#shop shop.wikimedia.org] でご購入いただけます。

あなたの寄付は、[date]に[amount]で、番号[contributionId]として受領されました。

[ifRecurring] 今回の寄付は、定期的な寄付の一部として行われました。自動更新の停止のご連絡があるまで、寄付金がウィキメディア財団によって継続的に引き落とされます。支払いのキャンセルをご希望の方は、[#recurringCancel 簡単にキャンセルする方法]をご覧ください。 [endifRecurring]

このメールは、寄付金の受領証明となります。この寄付に際して、物やサービスの一切の提供がなかったことをここに記します。ウィキメディア財団は、米国の501(c)(3) 非課税資格を持つ非営利の公益団体です。住所は、149 New Montgomery, 3rd Floor, San Francisco, CA, 94105です。米国の非課税対象番号は、20-0049703です。

メール購読解除

寄付者のみなさまには、コミュニティの活動や募金活動についてお知らせします。ウィキメディアからのメールを希望されない方は、以下のリンクをクリックして購読解除をしてください。

[#unsubscribe 購読解除]


このメールの[#translate 翻訳]をお手伝いください。