Jump to content

ウィキマニア2023

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
This page is a translated version of the page Wikimania 2023 and the translation is 54% complete.
Outdated translations are marked like this.

ウィキマニアの組織概要: 各年の比較20052006200720082009201020112012201320142015201620172018201920202021202220232024202520262027

ウィキマニア2023は、第18回ウィキマニアであり、対面及びオンラインでの開催となりました。詳しくは、2023:ウィキマニアをご覧ください。 For video archives of the event, you may go to program page.

日程

ウィキマニア2023の会期は2023年8月16日-19日です。シンガポール会場で催す対面型イベントに加えて、ネット会場とのハイブリッド開催となります。

コア運営チーム(COT)

カンファレンスの運営はESEAP ハブが牽引します。

ESEAP Wikimania 2023 Core Organizing Team
(L-R) Robert Sim, Agus Damanik, Butch Bustria, Vanj Padilla, Athikhun Suwannakhan, Nur Fahmia, Venus Lui, Gnangarra..
  • Butch Bustria (Philippines), Event Lead and Program Subcommittee Chair
  • Gnangarra (Australia), Scholarships Chair and Exhibitions Chair
  • Robert Sim (Singapore), Technical Events (Hackathon) Subcommittee Chair and Event Technology Selection Subcommittee Chair
  • Nur Fahmia (Indonesia), Communications Subcommittee Chair and Chair for Social Media & Visual Designs
  • Vanj Padilla (Philippines) Events related to Equity and Inclusion Chair, Social Media & Public Relations and Event Documentation
  • Venus Lui (Hong Kong), Trust and Safety Subcommittee Chair
  • Agus Damanik (Indonesia), Volunteer & Human Resource Coordination Subcommittee Chair
  • Athikhun Suwannakhan (Thailand), ESEAP Community Relations and Wikimania 2020 Event Lead
  • ウィキマニア運営委員会の COT連絡係

その他

  • Ameisenigel, Wikimania wiki translations admin
  • Gisca Syalindri, Scholarship Coordination
  • Naila Rahmah, Visual designs
  • Adien Gunarta, Visual designs
  • Wikimedia Foundation Movement Communications
    • Mayur Paul
    • Lisa McCabe
    • Mehrdad Pourzaki
    • Elena Lappen
    • Rachit Sharma
  • Others from the Wikimedia Foundation include Sakti Pramudya (Strategic partnerships), Kelsi Stine-Rowe (Evaluation), Lucas Pascual, Brooke Camarda and Lauren Dickinson (Social Media), Trust and Safety Team, Digital Safety Team.

小委員会

  • Program Subcommittee
  • Scholarship Subcommittee
  • Technology Selection Subcommittee
  • Technology Events (Hackathon) Subcommittee
    • Video uploads/ archiving
  • Volunteer Coordination Subcommittee
    • Onsite (Singapore)
    • Virtual
  • Expo Subcommittee
  • Trust & Safety Subcommittee
  • Report Documentation & Event Communication Subcommittee

小委員会

過去のウィキマニアCOTでは小委員会に助成金支給審査やプログラム立案、信頼安全の業務をお願いしていました。2023年開催ではこの方式に戻り、2021年と2022年開催の成功をお手本に、ハイブリッド開催に対応できるように新機能も折り込んでいく予定です。 関心のある皆さんには、以下の名簿にご自分の署名を追加して得意分野や手伝いたい委員会名を書き添えるようお願いします。それぞれのCOTリーダーはまずこのページを見てからご連絡しますので、お願いする役割は地理的に縛られることはなく、利用者コミュニティのどなたでも候補になります。 署名を追加した皆さんは、主催者から皆さんに依頼関係でご連絡ができるように、このウィキにご自分のメールアドレスを登録してあること、連絡が受信できることを利用者の個人設定で必ず確認してください。

ボランティア

ウィキマニア2023コア運営チームとESEAPより、サポートを申し出てくださった皆さんにつつしんで謝意を申し上げます。もしまだ署名をされていない皆さんも、サポートをお願いしたい分野がまだありますので、よろしくお願いします。(※:COT=Core Organizing Team)

最新情報は#更新情報欄をご参照ください。

更新情報

ウィキマニア2023のコア運営チーム(COT)※1 と運営委員会(S C)※2の情報更新は、企画立案の進展について進展する予定です。現状はこちら → wikimania.wikimedia.org(※:1=COT、Core Organizing Team。2=SC、Steering Committee。)

2022年9月20日

  • ボランティア募集は、第1期分は〆切済みです。自発的に登録した皆さん、どうもありがとうございます! ボランティアは今後もチャンスがあるはずで、ウィキマニアの会期が近くなるほどお手伝いしてくれる人が足りなくなると見込んでいます。詳細情報はウィキマニア:2023:ボランティアのページで告知します。

ウィキマニア2023コア運営チームとESEAPより、サポートを申し出てくださった皆さんにつつしんで謝意を申し上げます。もしまだ署名をされていない皆さんも、サポートをお願いしたい分野がまだありますので、よろしくお願いします。(※:COT=Core Organizing Team)

次の段階の予測:COT ではボランティアの皆さんが提示した得意分野を検討します。直近の需要として、ボランティアの皆さんには個人情報へのアクセスが生じるため、ウィキメディア財団信頼安全チーム(Trust & Safety)が進める審査に従って非公開情報の守秘義務契約書 (NDA) に署名をいただきます。これが完了次第、該当する皆さんに小委員会への招待状をお送りします。

まだがっかりしないでください、この段階はしばらく時間を要するので、当面は例えば補助金チームなど、COT が楽に進行できる領域に焦点を当てる計画です。複合型のイベントという性質上、ウィキマニアは2種類のイベント(対面型とオンライン型)を統合する見込みで、今後、いくつもの役割ができるはずです。

COT ではいくつかの選択肢のテストに入りますので、皆さんもぜひさまざまなツールの候補を実際に使ってみて、協議に参加してください。

前回の〆切に間に合わなかった皆さん、現在も実施の細部をまとめている最中のため、ボランティア募集を続けています。ぜひ「wikimania:2023:ボランティア」のページを開き、詳細をご確認ください。

2022年9月6日

  • ボランティアの登録受付を開始、複数の連絡経路に発信 - メーリングリスト(Wikimedia-L)、テレグラムの各グループ(Telegram groups)、Facebook groups、オンウィキの告知。〆切は2022年12月19日。

2022年9月5日

  • 2023年コア主催チーム(COT)の参加者募集は〆切後、幹事の皆さんに任命を通知(COT=Core Organising Team)

2022年9月1日

  • COT、運営委員会、財団の協議
    • IRL、オンライン、分科会など各種形態のイベントを統合
    • 会場の選択肢
    • プログラム企画や補助金申請、分科会開催の提出日程
  • Phabricator チケット。2023年版のWikimania.wikimedia.org 開設の関連
  • COT & SC 双方でウィキマニアの機能や活動、開催の形態について影響力を掘り下げて検討中

2022年8月26日

  • 都市:シンガポール – 確定
  • 日程:7月または8月 -
  • COT:編成中、上記の募集をご参照ください
  • テーマ:多様な協働のパワー:知識の共有は人々をまとめる Power of diverse collaboration: Sharing knowledge brings people together – 2020年の当初の仮テーマ

イベントの設計

「TBD」