ウィキメディア財団最高経営責任者

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Wikimedia Foundation Chief Executive Officer and the translation is 100% complete.
翻訳にご協力願えますか?未訳のメッセージを翻訳してください。
Wikimedia Foundation logo - vertical.svg
Wikimedia Foundation Chief Executive Officer
ウィキメディア財団最高経営責任者マリアナ・イスカンダー(Maryana Iskander)

最高経営責任者職とはウィキメディア財団の上級職で、財団の運営と専門職を監督します。

本職は理事会に報告責任があります。現職のウィキメディア財団最高経営責任者はマリアナ・イスカンダー(Maryana Iskander)で、2022年1月3日に着任しました。
マリアナ・イスカンダー(Maryana Iskander)はウィキメディア財団の最高経営責任者(CEO)の前職は、ハランビー青少年雇用促進会Harambee Youth Employment Accelerator)の CEO であり、非営利組織として若年失業者という世界的な危機に取り組み、アフリカの解決策の構築に焦点を当てた非社会的企業に勤めていました。またボランティア主導の社会運動であるプランド・ペアレントフッド(全米家族計画連盟)でも CEO 職にありました。

エジプトのカイロ生まれで、両親と共にアメリカ合衆国に移民。その後、アメリカで育ち国内とヨーロッパで教育を受け、やがて南アフリカに定住しました。

その経歴は人々と影響力、技術を融合させて障壁を打ち破り、機会へのアクセスを増やす仕事を積み重ねてきました。

職責

メインページ: Wikimedia Foundation Chief Executive Officer and Executive Director/職務内容も参照

この職掌の機能とは、ウィキメディア財団の経営面を掌握しプロジェクト群の継続にリソースが配分されるように図ります。多くの場合、本職は個別のプロジェクトをコミュニティがどのように運営するか感知しません。

コミュニティ関与

Wikimedia Foundation Chief Executive Officer and Executive Director/更新情報Wikimedia Foundation Chief Executive Officer and Executive Director/提言も参照

最高経営責任者は意思決定に情報を補うため、時に応じてコミュニティのイベントに参加、事務局時間の主催、自身の職掌における活動ならびにウィキメディア財団の活動をコミュニティに報告します。(※:office hours。)

一般との関与

Wikimedia Foundation Chief Executive Officer and Executive Director/提言も参照

世間一般に対して職員の第一の代表として、本職はしばしば外部の組織が主催するイベントへの出席を要請され、講演要請を受けることがあります。

沿革

メインページ: Wikimedia Foundation Chief Executive Officer and Executive Director/沿革

本職はウィキメディア財団の業務範囲の拡大に伴い2006年に新設された役職であり、ボランティアならびにウィキメディア財団理事会を補佐する人員補充の一環です。

関連項目