ウィキペディアを月に

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Wikipedia to the Moon and the translation is 100% complete.

Other languages:
العربية • ‎অসমীয়া • ‎беларуская • ‎български • ‎روچ کپتین بلوچی • ‎বাংলা • ‎català • ‎کوردیی ناوەندی • ‎čeština • ‎dansk • ‎Deutsch • ‎Zazaki • ‎Ελληνικά • ‎English • ‎Esperanto • ‎español • ‎eesti • ‎euskara • ‎فارسی • ‎suomi • ‎français • ‎Nordfriisk • ‎Gaeilge • ‎galego • ‎Alemannisch • ‎עברית • ‎हिन्दी • ‎magyar • ‎Հայերեն • ‎interlingua • ‎Bahasa Indonesia • ‎Ido • ‎italiano • ‎日本語 • ‎ქართული • ‎ಕನ್ನಡ • ‎한국어 • ‎Lëtzebuergesch • ‎lietuvių • ‎मैथिली • ‎македонски • ‎മലയാളം • ‎Bahasa Melayu • ‎မြန်မာဘာသာ • ‎Bân-lâm-gú • ‎Napulitano • ‎Nederlands • ‎occitan • ‎ਪੰਜਾਬੀ • ‎polski • ‎پښتو • ‎português • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎سنڌي • ‎српски / srpski • ‎Basa Sunda • ‎svenska • ‎ไทย • ‎Türkçe • ‎українська • ‎Tiếng Việt • ‎粵語 • ‎中文
ToTheMoon Header png.png
ホーム フェーズ1:​シナリオ フェーズ2:​投票 フェーズ3:​実行 フェーズ4:​終結 概要 よくある質問
done done done done

ベルリン(ドイツ)の科学ファンの団体は、月に自前のローバーを送る計画をしています。そして一緒にウィキペディアを送りたいと考えています。ウィキペディア15周年にあたり、世界の編集者のコミュニティーは、知識の最大のタイムカプセル(そしてスペースカプセル)を準備するのに招待されています。

ウィキペディアを月に ― 概略

ボイジャー2号が「ゴールデンレコード」と共に太陽系外に人類のメッセージを送ってから約40年が経過しました。挨拶や音、画像を搭載しましたが、あらゆる知識の集大成は含んでいません。

非常勤科学者会はGoogle Lunar X Prizeに参加する5団体の一つです。その目標は2017年までに月に到達し月面に安全にローバーを着陸させ、500メートル運転し画像を地球に送り返すことです。宇宙船が物を搭載するスペースは限られています。このいわゆるペイロードは、一般に科学実験のために用いられますが、非常勤科学者会が建造中の月ローバーには、そのような目的のスペースのほかに、ドイツのウィキメディア支部(ウィキメディアドイツ)が提供する、ウィキペディアのために使えるデータディスクも含まれているのです。

何故ウィキペディアを単にダンプしてディスク上に置かないのか。 使用可能なディスク容量は非常に限られており、バージョン履歴やメディアファイルなしであっても、一つの大きな言語版を保持することができないからです。さらに重要なのは、ウィキペディアは、真にグローバルなプロジェクトであり、現在までに約300の言語でコンテンツを提供していることです。ウィキペディアのスナップショットしか月に持っていけないのであっても、その内容は「人間の全知識の総和」の真のスナップショットといえます。だからこそ、ウィキペディアコミュニティの仕事の成果だけでなく、その文化的多様性、その様々な視点、その多くの声をも搭載するべきなのです。

どうやってするのでしょうか?どのように決定するのでしょうか? 私たちWikimedia Deutschland|ウィキメディアドイツでは、宇宙旅行をするウィキペディアのスナップショットを決める最良の方法は、その基本方針の強さに頼ることだと考えます。すなわち、これが全世界のウィキペディアコミュニティへの、記念日の贈り物であるということです。議論を世界的な運動として行い、ウィキ上で協力しあいましょう。これはそれ自体、全く独自のチャレンジです。なぜなら全てのウィキペディアコミュニティが呼びかけに応じて、限られた場所と時間の中、一つのプロジェクトについて決断し行動するというのは前代未聞のことだからです。月ローバーのペイロードに関する期限に間に合わせるためには、私たちは編集に期限を設けて働く必要もあります。私たちの目標は、コミュニティの議論、決定そして搭載内容の準備を、2016年の国際ボランティアデー(12月5日)までに終えることです:

2016年12月5日までに3900万記事、300言語、数千人の編集者、約20GBのデータスペースで構成された1つのディスクを作ります。

ウィキマニア2016は、2016年6月、コミュニティの活性化するために設計されています。我々はグローバルなコミュニティとして、それぞれの言語のコミュニティでの進行する内容を決定する必要があります。Wikiのこのサイトは、決定するまでのプロセスを容易にするために設計されています。これは大胆な作業です! FAQセクションや、Aboutセクションでその詳細をご確認ください。

ウィキペディアを月に送りましょう!現在進行中の可能な作業シナリオの議論にあなたの意見やアイデアを募集しています。ぜひ編集してください!

関連項目