プライバシー・ポリシー/よくある質問

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Privacy policy/FAQ and the translation is 75% complete.

翻訳にご協力願えますか?未訳のメッセージを翻訳してください。

Other languages:
Avañe'ẽ • ‎Bahasa Indonesia • ‎Bahasa Melayu • ‎Deutsch • ‎English • ‎Esperanto • ‎Frysk • ‎Lëtzebuergesch • ‎Nederlands • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎bosanski • ‎emiliàn e rumagnòl • ‎español • ‎français • ‎galego • ‎hrvatski • ‎italiano • ‎latviešu • ‎lietuvių • ‎magyar • ‎norsk bokmål • ‎occitan • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎slovenčina • ‎suomi • ‎svenska • ‎čeština • ‎Адыгэбзэ • ‎башҡортса • ‎български • ‎русский • ‎українська • ‎ייִדיש • ‎اردو • ‎العربية • ‎سنڌي • ‎فارسی • ‎پښتو • ‎नेपाली • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎ਪੰਜਾਬੀ • ‎తెలుగు • ‎ไทย • ‎ភាសាខ្មែរ • ‎中文 • ‎日本語 • ‎한국어

Contents

このプライバシー・ポリシーの変更点は? 以前のバージョンを閲覧できますか?

多くの組織同様に、当財団も年を経るごとに成長し、変容しており、当財団の現情だけでなく、将来の構想をよりよく反映するものとしてこのプライバシーポリシーの草庵を作成しました。その目標はこのプライバシーポリシーの読みやすさの向上と、当財団がユーザーの情報を収集し利用する方法の透明性を高め、ユーザーのためにウィキメディアのサイト群をさらに改善することにありました。

過去のプライバシーポリシーをお読みになりたい場合は、以前のプライバシーポリシーの各版をアーカイブしてありますので閲覧可能です。プライバシーポリシーはウィキで管理しており、当該ページの履歴 (https://wikimediafoundation.org/w/index.php?title=Privacy_policy&action=history) を開くと改訂内容を比較できます! 大規模な改訂を行った版は、2003年 (https://meta.wikimedia.org/w/index.php?title=Privacy_policy&oldid=5334)、2006年 (https://wikimediafoundation.org/w/index.php?title=Privacy_policy&oldid=14088), 2008 (https://meta.wikimedia.org/w/index.php?title=Privacy_policy&oldid=1041992) と2014年 (https://meta.wikimedia.org/w/index.php?title=Privacy_policy&oldid=8796637) です。

「標準アカウント」と「非標準アカウント」の違いは?

標準アカウントでログインすると、ウィキペディアやウィキメディア・コモンズといったウィキメディアの主要プロジェクトを閲覧または編集できます。一般にウィキメディア財団の標準アカウントの登録には、利用者名とパスワードのみ提供するだけです。ところが、第三者が運営するシステムを利用して標準アカウントを登録すると、その他に電子メールアドレスなどの情報を要求される場合があります。非標準アカウントを登録すると、ウィキペディアのような当財団の主要プロジェクトにおいて、閲覧や寄稿を越えてウィキメディア運動により深く参加するためです。
たとえば非ウィキの Phabricator (https://phabricator.wikimedia.org/) やGerrit (https://gerrit.wikimedia.org/r/#/q/status:open,n,z)OTRS あるいは Global Education など特別イニシアチブで作業したりするには、参加の条件としてアカウント登録を義務付けられる場合があり、こういったアカウント登録にはユーザー名やパスワード以外に追加情報(たとえば電子メールアドレス)を要求されることがあります。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

Cookie の種類とローカル ストレージの用途を明示してください。

はい。ウィキメディアのサイトで使われるクッキー(および関連するローカルストレージの保存技術)は、一般に以下のカテゴリーに属します。

  • 機能:これらのクッキーはログインなどの基本的機能を含め、ウェブサイトが動くように支えます。
  • 個人設定:これらのクッキーはユーザーの好みを保存し、ユーザーが次回そのサイトを利用する際に設定を呼び出せるようにします。
  • パフォーマンスと分析:これらのクッキーは、利用者が当財団ウェブサイトをどう利用しているか情報を収集することにより、当財団はウェブサイトの機能をよりよく把握し、あなたや他のユーザーに役立つよう改善します。
  • サード パーティ: これらの Cookie は「いいね!」や「シェア」のボタンなど、サード パーティ提供のサービスを当財団が提供できるようにします。サード パーティはこれらのサービスを提供するに当たり、サービスの利用と引き換えにクッキーの使用を条件にする場合があります(これらの使用は利用者が肯定的に同意する場合に限定されます。)

詳細な情報はCookie Statementをご覧ください。

[Back to Privacy Policy]

私の装置上でローカルに保存されているデータの利用を制限しなくてはならない場合の選択肢には何がありますか?

これは網羅的なリストではありませんが、以下はあなたの装置上でローカルに保存されているデータの利用を制限する手段となります。以下を行うことができます。

  • ブラウザ設定で特定のローカル保存データを削除または無効化する。
  • サード パーティ Cookie をブロックできるブラウザーを使用する。
  • 利用できる場合は、ローカル保存データをブロックするプラグインをインストールする。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

ウィキサイト内でメールを送るにはどうすればいいですか?また、受け取る通知を変更するにはどうしますか?

受け取る通知を変更するには以下のいずれかの方法を使用してください。

(a) 当財団からの通知メールにあるリンクをクリック。お送りするすべての通知メールには、最下部に「受信メールを管理するには、個人設定を確認してください」という文章に続いて、以下に示すリンクがあります。
ENWP Welcome Email.png
アカウントにログインして、画面右上の「Preferences」をクリックし、さらに「Notifications」をクリックしてください。
「Preferences」タブ
「Preferences」タブ

「この利用者にメールを送信する」の機能をオプションで有効にすることもできます。この機能により自分の利用者ページのツールボックス メニューで自分以外の利用者が「Email this user」をクリックすると、メールが直接、届きます。この機能を有効にしても、自分以外の利用者がこちらに連絡する際にメールアドレスが相手に開示されることはありません (ただし、こちらから返信すると開示されます。) この機能を有効にすると、自分以外のすべての利用者からメールが送信されることになり、どんなメールがどれくらい頻繁に送信されるか、ウィキメディア財団は管理しません。この機能を有効にする手順は以下のとおりです。

アカウントにログインして、「Preferences」、「User profile」の順にクリックし、「Allow other users to email me」のチェックボックスをチェックを入れてください。
The "User profile" tab
「Preferences」タブ

[プライバシー・ポリシーに戻る]

私にもっと該当するコンテンツを提供するためのGPSとその他の位置技術を使用する方法の例を挙げて下さいませんか?

もちろん! ウィキペディアの携帯機器版アプリケーションを使用している場合は「場所」のボタンを押すと、利用者の近隣の場所または事柄に関する記事を見つけることができます。実際に利用者の位置情報を使用する前に、携帯機器から現在地の検出と利用の許可を求めてきます。この機能についてGPS を搭載しないノートブック、デスクトップその他の機器からアクセスすると、ブラウザーの情報を使用し、利用者の位置を見つけ出し、近隣の場所や事柄の記事 (公共の彫像や有名な建物など) を調べます。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

ウィキメディアが「利用者の地理的位置を推論する」とはどういうことですか? また、どうしてそのようなことをする必要があるのですか?

ウィキメディア財団はMaxMindの GeoIP City DBのような一部のダウンロードされた製品を利用しており、ユーザーのおおよその位置を財団内部で判断できます。ウィキメディア財団が「おおよそ」と言う場合意味は右記のとおりです。GeoIP City DBは利用者のIPに関連する最も正確なエリアデータを取得すると、その中心に利用者がいると結論します。関連するエリアデータとなりうるのは、郵便番号、都市、地域または国のみです。IPアドレスに関連して最も位置を特定できるエリアデータがわかっても、利用者が常にその地理的な中心にいない限り、ウィキメディア財団が取得したデータでは、サンドイッチの配信には役に立ちません。

ウィキメディア財団がこれを行うのは、地元の案内、イベントのお知らせ、募金運動などの地元の適切な地域情報に役立つためです。どのような情報が、あなたのIPアドレスに記録されているかを見るためには、いつでもウィキメディア財団のGeoIP の検索ツールを読み込み、結果を確認できます。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

私の情報を共有する許可をする場合は、どのような場合か例を挙げてくださいませんか?

奨学金をもらってウィキマニアにいく場合は、ウィキメディア財団が適切に旅行を手配できるようその年にウィキマニアを主催している地元総会と受給者の情報を共有するよう、ウィキメディア財団は許可を求めることができます。あるいは、援助金を申請する場合は、援助金の申請を審査するfunds dissemination committee 資金配分委員会の委員と受給者の情報を共有するよう、ウィキメディア財団から許可を求めることができます。あるいは、受給者はウィキメディアの利用者名とパスワードを使ってログインしてから、OpenID (http://openid.net/) もしくは OAuth (http://oauth.net/) のサービス経由で特定の第三者のサイトに情報を送信でき、その場合、受給者が明示的に許可した第三者のサイトに限定して、情報が送信されます。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

ウィキメディア財団が利用者の情報を共有するのは、ほかにどのような場合がありますか? たとえばウィキメディアのサイト群について方針の調査や徹底または弁護するなどですか?

みんなが同じ規則に従って確実に行動するようにできることがウィキメディア財団にとっては重要で、それは、確実にそうであるように、ウィキメディア財団は、特定のユーザー情報を調査し、共有する必要があることを意味する場合があります。

利用者情報の使用や共有ができるのは、例えば チェックユーザーが特定のプロジェクトで、悪意のある「自作自演」の利用の疑い(二重取得したアカウント)、荒らしの行為、他のユーザーに対する嫌がらせ行為または破壊的な行動などの不正使用を調査する時です。ユーザーがウィキメディア財団の利用規約またはその他の関連の方針に違反していると判明した場合、当該のユーザーの個人情報を接続業者、通信業者またはその他の第三者の事業体に公開することができ、ブロックするIPの特定あるいは該当のインターネットのサービス・プロバイダーに申し立てをする補助を受けます。

別の例として、ウィキメディア財団がユーザーが爆弾を仕掛けたと脅かす通知を受けた場合は、ウィキメディア財団は、人命救助のために現地当局にその脅迫に関する情報の一部を報告しなければいけない場合があります。

We also may use Personal Information for other legitimate charitable purposes described in our Privacy Policy.

[プライバシー・ポリシーに戻る]

あなたが第三者のプロバイダーと私の情報を共有する場合の一部の例を挙げていただけませんか?

もちろんです! ウィキメディアのサイト群は、例えば接続業者、光ファイバーの通信業者、データ・センターおよびその他のサービス提供者と請負業者に依存しています。財団はこれらサービス提供者と契約し、彼らはこの契約と整合性のあるサービスの提供に限定して利用者のデータにアクセスします。ほかには、ウィキメディア財団が保存又は利用する情報の管理において、財団の手助けをする第三者のプロバイダーを使う場合があります。例えば財団は第三者の助成金管理システムを使い、助成金申請者の情報を保持し、財団の申請プロセスをより簡略化し効率化する場合があり、あるいはスタッフ向け電子メールサービスに第三者のプロバイダーを利用する場合があります。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

What information is revealed when I click a link on a Wikimedia site that takes me to an external third party site?

When you click a link on a Wikimedia site that sends you to an external website, the referrer information transmits only your domain origin, not the specific Wikimedia page visited, to that third-party destination. For example, if you're reading an article on Wikipedia and click on a citation that directs you to a news article on an external site, the referrer information contains only the Wikipedia domain, not the specific article URL. This type of referrer policy is known as "origin-when-cross-origin".

We limit referrer information in this way to protect user privacy, and avoid revealing sensitive information about the pages viewed by users, while allowing movement affiliates and partners to collect aggregate information on traffic received from Wikimedia operated websites. For those who would like to know more, and may be interested in having greater control over referrer information, the Wikimedia Foundation Security team has prepared a page on Meta with some further detail and recommended tools.

[Back to Privacy Policy]

再識別のリスクとは?

少数の例では、独立の研究者が個別の複数の情報源の個人情報でない集約情報を用いて、特定のユーザーにリンクすることが可能でした(ウィキメディア財団が知りえる限りウィキメディア・サイト群は無関与です!)。ウィキメディア財団はこの事態を回避しようと、調査目的で共有する前に情報を匿名化するよう努めますが、利用者の皆さんには、このリスクを認識していただきたいと考えます。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

サイト群は HTTPS 接続を適用していますか?

Yes! We've been implementing HTTPS-only communications on all of the Wikimedia Sites since 2015. We've also implemented several related measures to further secure our traffic beyond the industry minimum standards, including: HSTS, Browser HSTS preloading, OCSP Stapling, and ECDSA server certificates. We embed signed certificate timestamps for Certificate Transparency, and enable best-in-class cipher options, including X25519 and Chacha20-Poly1305. We also deprecate outdated ciphers before they become the next emergency. For the latest on our efforts, see our HTTPS status page.

[プライバシー・ポリシーに戻る]

あなたがどれくらいの期間私のデーターを保持するのかのいくつかの例を挙げてくださいませんか?

データの種類とそれがどのように収集されたかによります。例えばチェックユーザー・ツールでアクセスできる情報は、3ヶ月後に削除されます。匿名利用者の寄稿に対応するIPアドレスは、記事の編集履歴で永久に閲覧できる場合があります。ウィキメディア財団のデータ保持ガイドラインでは、データの種類別に保持する期間の詳細を参照できます。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

プライバシー違反の申立ての調査の担当をするコミュニティ組織はありますか?

オンブズマンという経験を有するユーザー・グループ本プライバシー・ポリシーに違反および違反の申立てを調査し、違反または違反の申立てにどのように対処する方法についてウィキメディア財団に勧告を行う権限を有しています。

[プライバシー・ポリシーに戻る]

ウィキペディアの記事に私に関する古くなったまたは不正確の情報があります!私の情報を更新する方法を教えてくださいませんか?

ウィキメディアは、共同で書き込まれ同意により運営されています。これは、ウィキぺディアの情報があなたのようなユーザーのグローバル・コミュニティによって書き込まれ、更新され、規制されていることを意味します。もしあなた自身がウィキペディアの記事の対象者である、あるいは議論のページで言及され、不正確または古くなった情報が含まれていると考える場合は、ユーザー・コミュニティのコンテンツ方針と手順に従い、それらに対処する必要があります。これについて助けを得るには、info@wikimedia.orgに電子メールで連絡をしてください。ウィキメディア財団は、コンテンツの紛争に関与せず、紛争の火種の解決には、コミュニティと交渉することが最善の方策と考えます。

DNT(Do Not Track:追跡禁止)信号とは何でしょうか、またウィキメディア財団はそれにどのように答えるのでしょうか?

"Do Not Track" or "DNT" is a way for your web browser to tell the website you are visiting that you do not want to be be tracked by third parties whose websites you did not visit, like analytics services, advertising networks, and social platforms. When using this mechanism, a signal is sent by your browser, expressing your desire that your Personal Information, particularly about your online activities and network interactions, should not be passed on to third parties. When receiving a DNT signal sent by your browser, the person or entity that owns the website has the option to either honor or ignore the above-mentioned request.

The Wikimedia Foundation is strongly committed to not sharing the information we collect from you (including your online activities and network interactions with Wikimedia Sites) with any third parties, except under the specific situations detailed in the "When May We Share Your Information" section of our Privacy Policy.

Because of this commitment, we protect everyone, and do not change our behavior in response to a web browser's DNT signal.

You can find more information about "Do Not Track" technology and policy proposal at Do Not Track Us, and the World Wide Web Consortium's Do Not Track Specification.

[プライバシー・ポリシーに戻る]

I thought I never needed an account to read or contribute! Under what circumstances would I need to register to read or contribute?

You never need an account to read a public Wikimedia Site. And in most cases, you don't need an account to contribute to a Wikimedia Site. However, there are a few rare instances where you will need to register an account if you want to contribute. A local community of editors or contributors (for example, the English Wikipedia community or the Malay Wiktionary community) or the Wikimedia Foundation itself may decide to place temporary or permanent restrictions on what you can change. For example, a specific page may be temporarily restricted from editing to allow only experienced or administrative users because of vandalism or copyright concerns. You may also not upload content such as images or videos without being logged in because we need to verify that proper permissions have been obtained from the copyright holder (if the media is not already in the public domain) in order to post the content.

[プライバシー・ポリシーに戻る]

パブリックを通して利用できる情報にはどのようなものがあるか、具体例を示していただけませんか?

Sure! Public logs may include when your account was created, when you deleted a page, or when you thanked another user. If you would like an example you can also browse through some of the public logs for this wiki at Special:Log.

[Back to Privacy Policy]

Can I delete and/or anonymize any content I post on any Wikimedia Site, if I don't want to be personally identified? If so, how?

The Wikimedia Sites use publicly-available revision histories to build consensus, promote transparency amongst contributors and editors, and affirm the authenticity of the content of our sites. Therefore, once you post information to the Wikimedia Sites, it is public and you will likely not be able to remove it. Even if you remove certain content (say from a Wikipedia article) yourself, it will still remain publicly available in the "view history" section of the article. Under certain circumstances, you may be able to request removal of a page or file or a part of the history of a page or file from public visibility (for example, if you accidentally post high-risk Personal Information like your credit card number). Please note that removal decisions (i.e. the deletion of a whole article) are not always made centrally, and sometimes they come after a public discussion amongst the Wikipedia community (see English Wikipedia's deletion policy for further reference). This procedure does not ensure complete or comprehensive removal of the content or information posted on the Wikimedia Sites.

You can also request suppression (oversight), in order to hide revisions, user names in edit histories and logs, or portions of individual log entries. Suppression is an on-wiki process that applies to specific uses. Please refer to the Meta-Wiki page on suppression for further information and instructions.

If you are a registered user, we encourage you not to use your real name as your username if you do not want others to have a connection between what you post on the Wikimedia Sites and your real name. You can learn more about choosing your username in English Wikipedia’s username policy. Please note that this Username Policy is only applicable to English Wikipedia, and different Wikipedias have different policies. We recommend checking the username policy on the project you intend to use to be sure you are in compliance with local practice.

If you have already included personally identifying information (such as your real name) in your username and do not want to be personally identified with your contributions, we encourage you to request the anonymization of the information (instead of proceeding with the removal and suppression processes described above) by requesting a change of your username. For information on how to change your username, see the Meta-Wiki page on Changing Username.

The anonymization process cannot ensure complete or comprehensive anonymization of all of the content or information posted on Wikimedia Sites related to your prior username. If your request is granted, the name change will only occur in automatically generated logs (such as page histories) in association with content that you posted. The name change will not delete mentions of your prior username by third parties. For example, if you changed your username from MichaelPaul to Owlwatcher345, the content you contributed will be attributed to Owlwatcher345, but if another user has mentioned you by the name MichaelPaul in a discussion page, MichaelPaul will continue to appear rather than Owlwatcher345.

Please refer to our Privacy Policy for more information about your choices with respect to our use of your Personal Information and how you may exercise these choices.

[プライバシー・ポリシーに戻る]

プライバシーに関するページ