フィリップ・グリーンスパンイラストレーションプロジェクト/過程

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search

フィリップ・グリーンスパン
イラストレーションプロジェクト

告知板(英文)
翻訳(英文)
会話ページ
背景
運営方法

参照
メーリングリスト

イラスト作成者向け

報酬
画像指針
コミュニティー(英文)

イラスト依頼

第1ラウンド

Request list

ここに挙げる段階の状況は、メインページに列挙している。

審査員団編成[edit]

SVGとウィキメディアの経験がありますか。指針に提案する図版審査を手伝うことに興味はありますか。そうならブリアナに連絡してください

イラスト依頼の一覧があります[edit]

ウィキメディアンはイラストを必要とするページや構想を提案できます。依頼事項は依頼に加えてください。お互いの提案に対するコメントを皆が行えます。各ラウンドに進む一覧は、コミュニティーのコメント、図版の重要度、関連するフリーコンテントの図版の有無によりブリアナが締め括ります。

ラウンドの運営[edit]

各ラウンドの依頼一覧は、そのラウンドが始まる4日前までには公表されます。こうすることで図版作成者に様々な依頼を考慮させ、コミュニティーの発見が遅れた依頼も、埋められるようにするものです(既に現存することが認められている画像がある場合)。翻訳されることも考慮に入れます。

依頼一覧はイシュートラッキングソフトウェアに(メディアウィキ開発者が使うbugzilla:のような)組み込まれることになります。イシューごとにイラスト依頼があることになります。


依頼したい人は、新しい依頼に入れるが、自分自身のための特定の依頼を選べます。そのことによりその図版を作成する意図を明らかにできます。定められた期間内に(2週間のように)図版を提出しなければ、その依頼は再度有効になり、別の人が選べることになります。

一度図版を提出すれば、審査員団は指針により審査します。小さな問題は、図版作成者と容認できる形に変えるよう交渉します。大きな問題は(著作権問題が見付かったような場合)、作品が無効になり、依頼が再開され、別の人が選択することになります。

誰でも個人は、一定の期間に最大3個の依頼を選ぶことができます。それでどれか選ばれるまでに幾つかを提出し審査を受けなければなりません。

ラウンドに関する考査[edit]

各ラウンドが成功または失敗したら、終了した時点で考査します。例えば、

  • 何人が参加したか。
  • 新しく関わった人はどれくらいか(新規にウィキメディアに参加した人やイラストで新規に参加したウィキメディアン)
  • どれくらいの依頼が実行されたか。
  • どれくらい提案があったか。
  • どの点を変えるべきか(依頼の総数、ラウンドの期間、依頼ごとの期間、利用者ができる依頼の上限)。
  • 参加者とオブザーバーの反応