Election candidates 2006/Evrik/Ja

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search

Evrik[edit]

-確認済--BradPatrick 2006年8月29日 03:21(UTC)

利用者名 Evrik
本名 Bruce Andersen(ブルース・アンダーセン)
Bruce Andersen
住所 アメリカ ペンシルベニア州 フィラデルフィア
年齢 42
利用者ページ en:User:Evrik
Wikimedia参加時期 2005年7月21日のJohn Doeが最初の編集。匿名での初めての編集は2004年1月21日(Urbanization)
参加しているプロジェクト コモンズウィクショナリーウィキソースウィキブックスウィキクォートメタ
参加している言語 英語ドイツ語スペイン語
利用者の投稿記録 英語版スペイン語版ドイツ語版コモンズウィクショナリーウィキソースウィキブックスウィキクォートメタ
立候補に当たっての考え ウィキペディアや姉妹プロジェクトで目にすることに驚くことが頻繁にあります。コンピューターを使った最初の体験はパンチテープを使う単純なゲームのプログラミングで、Apple_II_Plusです。最初にE-mailアカウントを取得したのは、1986年で、すぐにニュースグループMUDs、インターネットに関わり始めました。ウィキは知識を広め市民社会を築くインターネットの可能性を示す大きな例だと理解しています。

理事として処理すべき問題を3分野に分けています。

1. コミュニティーの構築

  • 仲間が査読するのは、ウィキペディアを発展させることです。低俗な内紛は、状況を一層悪化させ、人々を離れさせてしまいます。争いを避けることを目的に理事を勤めます。
  • 管理者とsysopは、大きな集団です。選出方法を改善することでこの人達の役割を向上する必要があります。
  • インターネットを使う個人のコミュニティーと得意分野の専門知識の向上。この方法で次々と項目の質が改良されてゆきます。

2. 知識を広める項目内用の向上は、的確で公正なものです。

  • 言語間の整合作業の向上 - 異なった言語間の項目内容の違いの減少と翻訳作業を容易にすることで項目数の少ないプロジェクトの強化。
  • 内容が正確だと確かめられた情報源(百科事典、辞書など)との協力関係を構築して、項目の正確さと情報の信頼度を改善します。
  • (著作権問題のような)主要部分での専門家集団の格上げ。主要な問題に関与する専門委員会を改良することで、投稿者同士の争いを軽減する手助けになるでしょう。

3. 財団の強力な財政基盤の構築

  • 財団の寄付層を広げて財政の安定化を進めます。ここには寄付金額を増やすことを含んでいます。
  • ヴォランティアや寄付者を募り、寄付者から感謝されるように働きます。
  • 情報の配信方法を改良するのにどんな技術が有用か調査します。
  • 技術面のインフラを構築します。

NPOの運営とウィキメディア財団に投稿する技術面の知識に関わったことがあります。

質問はこちらにお願いします 英語版ウィキペディア会話ページ