Wikimedia Foundation elections/Board elections/2011/Results/ja

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search

選挙は2011年6月12日をもって終了しました。以後の投票は受け付けられません。
結果は2011年6月17日に発表されました。

2011年理事選挙
組織

2011年度ウィキメディア財団理事選挙管理委員会は、ここに謹んで2011年度理事選挙の結果をご報告申し上げます。当選者はTing Chen (Wing)Samuel Klein (Sj)、およびKat Walsh (mindspillage)です。この結果は次に開かれる理事会で正式に承認される予定です。任期は2013年半ばまでとなります。

  1. Ting Chen (Wing)
  2. Samuel Klein (Sj)
  3. Kat Walsh (mindspillage)
  4. Milos Rancic (Millosh)
  5. Lodewijk Gelauff (Effeietsanders)
  6. Claudi Balaguer (Capsot)
  7. Harel Cain (Harel)
  8. Jane S. Richardson (Dcrjsr)
  9. Patricio Lorente (Patricio.lorente)
  10. Joan Gomà (Gomà)
  11. James Forrester (Jdforrester)
  12. Ferdinando Scala (Ferdinando Scala)
  13. Gerard Meijssen (GerardM)
  14. Marc-André Pelletier (Coren)
  15. Esteban Zárate (Ezarate)
  16. William H. DuBay (Bdubay)
  17. Urs Wäfler (Urs.Waefler)
  18. Tom Morton (ErrantX)
  19. Mischa Vetere (mvart4u)

委員会は、この選挙が公正に実行され結果に疑いの余地がないことを保証いたします。

上位5組の結果は以下のとおりです

Ting Chen 対 Samuel Klein: 1010/977
Samuel Klein 対 Kat Walsh: 969/874
Kat Walsh 対 Milos Rancic: 1022/887
Milos Rancic 対 Lodewijk Gelauff: 943/838
Lodewijk Gelauff 対 Claudi Balaguer: 920/888

合計で3495の投票ケースがあり、うち71が無効となりました。投票された票のうちいくつかは重複(同じアカウントから再投票した場合で、新しい投票に数えられるが、集計では数えられないもの)があったため、実際の投票数(無効票を含む)は3368(と1組の重複かつ無効票)となりました。

全体として、選挙の準備は予定通り行われました。第一段階での翻訳(立候補声明を除く、すべての翻訳)は良好で、2009年の選挙と出来る限り同じ方式にしたことも相まって、この段階での翻訳に関する負荷は小さいものでした。立候補声明については、翻訳により多くの時間(1-2週間)が必要であるという指摘があり、これは次回に考慮されるべきものです。

また、選挙に関する技術からも恩恵を受けましたが、こちら側はやや準備が不十分であったことが露呈しました(Andrew [Garette]に落ち度はありません。Andrew は考えられる中で最善を尽くしました)。これについては、2007年の委員会にTim [Starling] がいたように、委員会に熟練の開発者を加えるのが最善の解決策でしょう。

今年発生した失敗のうち、いくつかは以前に発生したものの繰り返しでした。ですから、私は選挙管理委員会を恒久的なものにするか、ローテーションさせる(つまり、半分の委員は1期につき2回の選挙に当たり、委員の連続性を確保する)ことを推奨します。

最後に、この選挙において、Philippe [Baudette] の援助はとても貴重でした。Philippe の尽力に篤く感謝したます。

敬具

Jon Harald Søby

選挙管理委員会