Help:Moving a page/ja

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
MediaWiki ハンドブック: 目次読者編集者中間管理者システム管理者 +/-

ページを改名したいための理由がいくつかある(作成したか見付けたものについて):

  • タイトルがミススペル(誤字)の場合。
  • タイトルがwikiの名前規則に従っていない場合(Wikipedia's naming conventionsWikibooks naming policyを参照)
  • 記事のスコープが減少したり、拡張したり、あるいは変更した場合。

"改名"と"移動"と言う単語は、この文脈中では同じ意味を持つ。それらは、動作を図示するための異なったモデルを参照する:

  • 改名: ページを保持したまま、別の名前を与える;ページ履歴は新しい名前に繋がる;指定した理由による改名はページ履歴中で1つのエントリとして記録される;古い名前を伴う新しい名前は新しい名前にリダイレクトして作成される;ページ作成の編集サマリは指定した理由での改名を記録する。
  • 移動: 新しいページにページ履歴と内容を移動し、移動のためのエントリを追加する;古いページをリダイレクトに変更する;改名だけを記録するようにページ履歴を変更する。

システムは、2つのモデルの最初を適用する。page table中のエントリはページIDに新しいページを接続するrevision tableは移動についてのエントリを得、それ意外なにも無く、なぜならば、ページIDとレビジョンIDの間の関係は同じものが残っているからである。text tableは全く変化せず、それはwikitexiへのレビジョンIDに関連する。このモデルは"履歴の変更"を防ぐ。

もしも画像かカテゴリ名前空間中にあれば、ページは移動できない。画像の名前を変更するためには、再度アップロードが必要で、そして画像の説明をコピーする。カテゴリの名前を変更するためには、全てのカテゴリのタグを変更する必要があり、編集部分をコピーする。

方法[edit]

この方法で改名するためにはログインしなければならないことに注意; 個人設定のセットに関して:

  • ボタンはクイックバー中にあり、それを有効にしなければならない。

正しいページが表示されて、ページの上の部分のそばにある"移動"タブをクリックする。ページの新しい名前が聞かれ、ページの会話ページも移動するかのオプションも付く。これから何をするか分かっているにもかかわらず、それにyesと答えるのは最も安全であることに注意。

MediaWiki 1.5から、編集要約のように、移動の理由も与えることが出来る。

"ページの移動"ボタンをクリックすると、新しい題名にページは改名される。古い題名はリダイレクトページになり、古い題名への任意のリンクは引き続き新しいページに行く。しかしながら、二重リダイレクト(オリジナルページへのリダイレクトのページ)は、新しいページに自動的に続かないので、それを手動で参照するようにしなければならない(上記で説明したように)。

ページ履歴[edit]

"ページの移動"機能は、移動の前後で、1か所で、ページが常にその方法で名前付けられた場合のように、ページの全部の編集履歴を保存する。そのため、ページ外に全てのテキストを切り取って新しいものに貼り付けて移動することは必要ない;古いリビジョン、ノートと属性はそれをした場合に、保持するのはとても難しい。(しかし、もしも、たとえば、ページを複数の記事に分割する場合には、それをしてもよい。もしもそれをするならば、テキストを取ってきた、新しいページの編集履歴中のノートと会話ページの主部を含めることを確実にしなければならない。)

リダイレクトページの移動[edit]

リダイレクトページは他のページと同じように移動できる。これは、しかしながら、現在から新しいページへコピーと貼り付けのようなページ履歴上での同じ有害な副作用と、古いページをリダイレクトにするで推奨しない:新しいページ名にリダイレクトページを移動するとき、古いページ上のリダイレクト(新しいリダイレクトページへの直接リンクとなる)は、二重リダイレクトを防ぐために変更しなければならない。そのため、古いページの内容は、もはやその古いページの履歴を含むページへのリダイレクトではない。唯一の効果は古いページのページ履歴の居場所(一見すると"最近作成されたページ")は、他方、新しいページは、なぜリダイレクトページとして必要であるか明解となってない履歴を持つ間、見付けるのにテクニックが必要である。

もしも、リダイレクトページがページにリダイレクトしていないならば、リダイレクトする必要があり、ページ履歴を尊重する唯一実行可能な戦略は、ページを移動しないで、そのページ上でリダイレクトを適用することである。

リダイレクトを越えての移動[edit]

もしも新しいタイトルがすでに存在しているが、それが古いタイトルへのリダイレクトであり、ページの履歴上に1行のみの時で、それがリダイレクトの作成の場合、ページを改名できる。この適用の例のほとんどの共通の場合、そのオリジナルの名前にページを戻す再改名である。説明されているように、この作業は、もしも編集されていなくて、最初の改名中において自動的に作成されたリダイレクトのみ動作する。

結果は、ページの履歴が保存されるということになる(ブラウザ上でページ履歴ページをリフレッシュしなければならないことに注意)が、2つの移動に何らのサインも無い。中間のタイトルのページの履歴は最後の移動のみ表示される。最初の移動についての情報(利用社名、日付と時間)は失われる:それは、もはや任意のウォッチリストやリンク先の更新情報中にもなく、利用者の投稿記録にもない;もしも最初の移動が十分最近ならば、最近更新したページ上には残っている;どのくらい長居かはサイト上の編集の活発さに依存する;たとえば、最後の2000編集のリストを検索してもよいが、そえrが1ヶ月をカバーするか、あるいは数時間である。情報の喪失を防ぐために、関連するどれかの会話ページに編集業をコピーしておく。これは、オリジナルのページの名前のページ履歴を使って、二番目の移動の前に完了しなければならない;もしも2番目の移動が最初の移動のあと、十分に最近ならば、最近更新したページを使って、その次に完了することも出来る。

2番目の移動についての情報は、中間的なタイトルを持つ編集履歴ページよりも最近更新したページ中の方がより完全である:それは、"リダイレクトを越えて BがAに移動した"ことを説明する。

より多くの、後と前への移動は可能であり、常に任意の移動で、現在のタイトルのページ履歴は表示されなく、それは最後の移動の編集行のみ含むその他のタイトルである。会話ページ上に書き込まれるまで、(最近更新したページを除く)、すべての"移動合戦"は記録されない。

ca. 2004まで、バグがあり、それは、遡及的には修正されておらず、以下のとおりである:

もしも、移動したページが戻されたならば、中間のタイトルを含むページの履歴は、関連する利用者名とともに最後の移動のみ表示するが、日時は最初の移動である(!)。それに応じて、最初にページを移動した利用者の名前と2番目の移動の日時は失われる(最近更新したページに現われているものを除く。

それゆえ、もしも、利用者の投稿情報リストの最も古いエントリが移動したなら、それは開始した日付上での利用者の任意の作業を表現しないことになる。

存在するページ上への移動[edit]

管理者は、移動されたページの新しい名前と等しい名前の存在するページを削除してページを移動することが1ステップで出来る。

もしも、新しいタイトルがすでに存在し、それが、履歴がなく、古いタイトルへのリダイレクトでなく、管理者でなければ、wikiはそのページを改名できないことが表示される。2つのページを手動で併合するか、もしも実際の内容がページ上になければ、管理者にそれを削除するように問い合わせるか、プロジェクトの"削除依頼"ページにページ移動のためにリストするかを行なう。

移動を保護されたページ[edit]

管理者は移動からページを保護できる。もしもページが移動のみ保護されていたならば、"このページを移動"リンクは無効になる。この場合、管理者にそれを移動することを依頼するか、新しいページに内容をコピーすることによって手動で移動し、古いページを新しいページにリダイレクトする。しかしながら、これは一般的には推奨されず、かわりに利用者は移動の要求をする。

編集ほごされたページは自動的に移動から保護される。

その他の注意点[edit]

リダイレクトへのリダイレクトは、自動的にフォローされない(これは、無限ループとスパゲッティ状態のリンクを防止する)。いつでも、あなたのページのための、リンク元を確認し、もしも、複数のレベルのリダイレクトがあるならば、(インデントされて、"(リダイレクトページ)"とラベルが付いているならば)、直接新しい位置を指すようにリンクを修正する。しかし、これは、新しく移動したものがすぐさまリバートされるかもしれないので、面倒なことになる可能性がある。移動に対して意義がないかどうかを確認するため、若干の時間を取ること;いつでも会話ページを最初にチェックすること。

関連する会話ページの編集ボックスがオープンしている間にページの移動を防ぐためには: "保存"をクリックするとき、新しい会話ページへのリダイレクトを上書きし(あなたの編集ボックスがオープンしている間にページが編集されているという通常の警告は出ない)最後の追加が新しいものの代りに古いものを追加して、会話ページの内容の重複が発生する。

特に、ページの名前に対しての議論がある場合は特に、"ページ...を...に移動"というメッセージを新しい会話ページにコピーすることは有用である。

ウォッチ対象のページを移動しても、ウォッチリスト上には表示されない;移動後、新しいものと古いものの両方が監視対象になる。

移動の取消し[edit]

通常、ページAからページBへの移動の取消は以下のように単純である:

  1. ページBをページAに戻す
  2. プロジェクトの"削除依頼"上に(現在、履歴フリーのリダイレクト)

ページBをリストする(か、"即時削除")か、あるいは(管理者のみ)単に削除する。

しかしながら、ソフトウェアは、リダイレクトが移動した元からページを示していることを要求する。それゆえ、もしも、一括した、ページAをページBに、そしてページCへの移動は、以下のように行なわなければならない:

  1. ページCをページBに戻す
  2. ページBをページAに戻す

これはページCをページAに戻すことでは動作しない。

もしもページAが編集されてしまっていたか、移動ソフトウェアが異常な振る舞いをしたならば、管理者のみがそれを外に整列できる:

  1. ページAを削除(便利な履歴がないことを確認 - 比較するために会話ページ上の明確な著者サインを追加しようとしてもよい)
  2. ページBをAに移動
  3. ページBを削除(ページAへの履歴フリーなリダイレクトにすべきである)

いくつかの大きなプロジェクトは、それら(と潜在的に係争中の議論のための)移動のヘルプの要求のために何らかの特別な("移動要求"、あるいはそれに似たもの)特別なページを持つ。

"移動合戦"は非常に非生産的であり、何人かの何らかの人がそれを修正しなければならない、非常に沢山の焦点を外したリダイレクトによる場の混乱を取り除く。

2つのページの交換[edit]

履歴を含むページAとBの間の交換は:

  1. ページAを(存在しない)Cに移動
  2. 適切な削除ページにAをリストするか、(管理者のみ)削除する。
  3. ページBをページAに移動(Aが削除されているので可能)
  4. Bを上記のように削除
  5. ページCをページAに移動(Bが削除されているので可能)
  6. Cを上記のように削除

再度書くと、いくつかの大きなプロジェクトでは、それら(と潜在的に係争中の議論のための)移動のヘルプの要求のために何らかの特別な("移動要求"、あるいはそれに似たもの)特別なページを持つ。

切り貼りによる移動の修正[edit]

いくつかのより複雑なケースが、Wikipedia:How to fix cut and paste movesで説明されている

多くの以前の改名は、開発者の大変な仕事によって作成されたページ移動機能の前に起こり、それ以外はこの機能をしらない人々によって起こった。そのような手動移動は切り貼りによって行なわれた。その結果、記事又は会話ページの履歴は2つあるいはそれ以上のページに分散されている。

そのような環境中では、管理者はページ履歴の併合で修正することが出来る。

警告:この手続きは、沢山の全く馬鹿げた時間を費やすことによっても終わらないだろう:併合を戻すために、各々の個別のバージョンは正しいソースページに再割り当てしなければならない。もしも、何をしているかが確かに分からなければ、これをすべきでない。

ページ履歴の併合の手続きは以下のようになる:

  1. Alabama/History(古いタイトル)からHistory of Alabama(新しいタイトル)中に編集履歴を併合肢体ということを仮定する:
  2. ページ履歴を併合するための削除 - すぐに戻しますというコメント付きでHistory of Alabamaを削除。
  3. 移動ツールを使ってAlabama/HistoryHistory of Alabamaに移動。
  4. History of Alabama記事を 復活
  5. 最も最新のバージョンにリストアするためにHistory of Alabamaを編集。


Links to other help pages[edit]

Help contents
Meta · Wikinews · Wikipedia · Wikiquote · Wiktionary · Commons: · Wikidata · MediaWiki · Wikibooks · Wikisource · MediaWiki: Manual · Google
Versions of this help page (for other languages see further)
What links here on Meta or from Meta · Wikipedia · MediaWiki
Reading
Go · Search · Stop words · Namespace · Page name · Section · Backlinks · Redirect · Category · Image page · Special pages · Printable version
Tracking changes
Recent changes (enhanced) | Related changes · Watching pages · Diff · Page history · Edit summary · User contributions · Minor edit · Patrolled edit
Logging in and preferences
Logging in · Preferences · User style
Editing
Starting a new page · Advanced editing · Editing FAQ · Edit toolbar · Export · Import · Shortcuts · Edit conflict · Page size
Referencing
Links · URL · Piped links · Interwiki linking · Footnotes
Style and formatting
Wikitext examples · CSS · Reference card · HTML in wikitext · Formula · List · Table · Sorting · Colors · Images and file uploads
Fixing mistakes
Show preview · Testing · Reverting edits
Advanced functioning
Expansion · Template · Advanced templates · Parser function · Parameter default · Variable · System message · Substitution · Array · Calculation · Embed page
Others
Special characters · Renaming (moving) a page · Preparing a page for translation · Talk page · Signatures · Sandbox · Legal issues for editors
言語: English · български · dansk · Deutsch · français · italiano · 日本語 · polski · русский · 中文