ウィキメディア概報 (2012年7月)

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Wikimedia Highlights, July 2012 and the translation is 91% complete.
Outdated translations are marked like this.
Other languages:
Bahasa Indonesia • ‎Bahasa Melayu • ‎Deutsch • ‎English • ‎Esperanto • ‎Lëtzebuergesch • ‎Nederlands • ‎Tagalog • ‎Türkçe • ‎Zazaki • ‎azərbaycanca • ‎català • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎magyar • ‎norsk bokmål • ‎norsk nynorsk • ‎polski • ‎português • ‎română • ‎suomi • ‎svenska • ‎Österreichisches Deutsch • ‎čeština • ‎македонски • ‎русский • ‎українська • ‎ייִדיש • ‎עברית • ‎العربية • ‎فارسی • ‎پښتو • ‎বাংলা • ‎தமிழ் • ‎తెలుగు • ‎ไทย • ‎中文 • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎中文(简体)‎ • ‎日本語 • ‎한국어


2012年7月のウィキメディア財団報告書およびウィキメディア技報抄録ほかウィキメディア運動の重要行事について

ウィキマニア2012集合写真

ウィキメディア財団概報

ウィキマニアにおける財団スタッフからの仕事の報告

7/12から7/14にかけて、世界中のウィキメディアンが2012年ウィキマニア年会に参加するためワシントンDCに集まりました。この会議はコロンビア特別区(ワシントンDC)のウィキメディアによって計画されたものです(今月の動向の見所もご覧ください)。 参加者の中には多くのウィキメディア財団のスタッフ、特別研究員、契約職員がいます。

ウィキメディア財団事務長のスー・ガードナー(Sue Gardner)による基調講演のタイトルは「ウィキメディア財団: この1年のふりかえり、そしてこれから1年の計画」です(こちらからスライドのPDFが参照できます)。他にもウィキメディア財団のスタッフ、特別研究員、契約職員による発表が多数予定されています。詳細はスケジュールをご覧ください。


  • Fabrice Florin, Howie Fung, Karyn Gladstone, Brandon Harris, Oliver Keyes: ウィキペディアにおける魅力的な編集者: 新機能の実装計画 (概要, スライド) / Oliver Keyes: 魅力的なコミュニティ:我々は何に挑戦し、どこに向かおうとしているのか (概要) - 動画
  • Trevor Parscal and Roan Kattouw: 角カッコなしの人生:視覚的なウィキテキストの編集概要),
  • Erik Moeller: 目的によって動かされるソーシャルネットワーク:技術によってウィキプロジェクトを支える (概要, スライド)
  • Brandon Harris: アテネプロジェクト: 2015年のウィキペディア (概要. スライド)
  • Steven Walling, Maryana Pinchuk: ようこそウィキペディアへ、今すぐここから出て行って下さい: 新たな編集者とのやりとりを改善するには (概要, スライド, 動画)
  • Tilman Bayer (と MZMcBride): スパムを止めること' と '誰も私に言わないこと' との対立 – 広める仕組みに関する現在の状態と未来の動向 (概要, スライド, 動画)
  • Alolita Sharma: オープンソースのウェブフォントを使った更なる10億人のウィキペディアユーザ (概要, 動画)
  • Amir E. Aharoni: ソフトウェアの現地語化に関する矛盾 (概要, スライド)
  • Noopur Raval: インドにおけるGLAMと社会還元活動 (概要)
  • Lori Byrd Phillips: アメリカにおけるGLAM-WIKIの状態 抄録
  • Siebrand Mazeland、Santhosh Thottingal、Pau Giner、Niklas Laxström、Amir Aharoni、Arun Ganesh、Alolita Sharma:言語サポートの担当者に依頼する (抄録動画)
  • Fabrice Florin: 読者に声をあげること:記事のフィードバックv5からの教訓 abstractスライドvideo
    • レスリー・カー、ベン・ハートショーン、ジェフ・グリーン、ライアン・レーン、ロブ・ハルセル:オペレーターに質問する (抄録動画)
  • Brion Vibber: 埋め込みスクリプト:MediaWikiでインタラクティブな図表、地図、その他のメディアリソースを作成する abstract スライドvideo
  • Tomasz Finc、Jon Robson: ウィキペディアのモバイル体験 - 私たちが行った場所と現在行っている場所 要約 - 投稿者:Patrick Reilly - 、[ [:ファイル:ウィキペディアのモバイル体験 - Wikimania 2012.pdf |スライド]]、[1]
  • Yuvaraj Pandian:ウィキペディアのスマートフォンアプリの話 (抄録動画)
  • Oliver Keyes、他のパネリストと一緒に: 永遠の12月:ひどい議論でウィキはどれくらい瀕死の状態か、それらを作らない理由 (抄録動画)
  • Maryana Pinchuk、Steven Walling: これは私の声です:非常に活発なウィキペディアンの動機 (抄録スライド集動画)
  • Ryan Lane: ウィキメディアラボと私たちのオープンソースインフラストラクチャの状態 '(抄録
  • Siko Bouterse、Sarah Stierch、Jonathan Morgan、Jon HaraldSøby、Peter Coombe、Tanvir Rahman、Steven Zhang:「ウィキメディアコミュニティフェロー:私たちが研究しているもの、操縦し、運動を支援するための建物」(要約、スライド:紹介 [お茶屋 translation project、[[:File:Wikimania 2012 - ヘルプページfellowship] .pdf |ヘルプページ]]、 Small Wikiエディタの参加))
  • Sumana Harihareswara、Guillaume Paumier、Rob Lanphier: ウィキメディア・エンジニアリングにおける透明性とコラボレーション 要約?v = 21lR4kYXRmwビデオ
  • Sarah Stierch: 10分で10人の女性 abstract、[[:File:10 women in 10 minutes - wikimania 2012 - stierch.pdf|スライド] ])
  • James Alexander: 著作権討論の悪い仮定 抄録
  • Sumana Harihareswara: どういう意味ですか? エンジニアリングの専門用語と手順が説明されています( abstract
  • Roan KattouwとTimo Tijhof: ResourceLoader 2:ガジェットの未来 抄録slides
  • Guillaume Paumier:ウィキペディアと過ごした11年、またはあなたも編集できるウィキメディアにほれこんだ経緯 (抄録動画)
  • Lori Byrd Phillips(ÀlexHinojoとAndy Mabbettと一緒に): QRpedia and you abstract

これら以外にも、ウィキメディア財団のスタッフ、仲間、そして請負業者も他のさまざまなパネルに参加しました。

募金チームは、世界中のウィキメディアの編集者、プログラマー、そしてボランティアとのインタビューを100回以上記録しました。 インタビューは私達が年次募金の間に展示する新しい編集者の魅力(そしてウィキペディアについての短いビデオ)を刺激しています。


データと傾向

ページ閲覧回数を説明するエリック・モーラー

6月の全世界純訪問者数:

4億6964万人 (5月比-4.62%、前年比+17.60%)
(ウィキメディア財団全事業のcomScoreの数値。7月の数値は翌8月にcomScoreから発表される)

7月のページリクエスト: :「177億」(6月比-1.9%、前年比25.3%) :([2]、モバイルアクセスを含むすべてのWikimedia Foundationプロジェクト)

2012年6月の活動中の登録編集者数(月間編集回数5回以上):

82,220人 (5月比-3.2%、前年比-1.3%)
(ウィキメディア・コモンズを除くウィキメディア財団全事業のデータベース数値。註:アカウント統合とウィキメディア・コモンズを勘定する指標に移行中。)

2012年6月の通知表(WM財団事業に関する様々な統計データと傾向を統合): http://reportcard.wmflabs.org/

財務

ウィキメディア財団の年度累計収支 (予算対照、2012年6月30日時点)
ウィキメディア財団の年度累計支出(部門別、2012年6月30日時点)
スー・ガードナー(Sue Gardner)が財務情報を説明しているところ

(今回の報告では2012年6月30日時点での財務情報しか提供していません)

ここに表示する全ての財務情報は2011年7月1日〜2012年6月30日の期間に対するものです。

収入 $36,112,711
支出
 技術費 $12,335,628
 共同体・募金活動費 $3,769,765
 全世界展開費 $4,879,005
 統制費 $998,443
 財務・法務・人事・運営費 $6,814,021
支出合計 $28,796,862
剰余金(または損失金)合計 $7,315,849
  • その月の収入は予算では16万2千米ドルであったのに対し、実績は54万9千米ドルで予算より約38万7千米ドル(238%)増加しました。
  • 会計年度内の収入は予算では2950万米ドルであったのに対し、実績は3610万米ドルで予算より約660万米ドル(22%)増加しました。
  • 今月の支出は、主にプロのサービスとウィキマニアのための予定された設備投資と予算超過の費用に追いついたために$ 2.2MMの計画に対して$ 3.3MM、$ $ 1.1MMまたは49%高い。
  • 年初来の費用は28.3億ドルの計画に対して28.8億ドルであり、主に予算超過の支払処理手数料(達成された収益目標を反映)、 Wikimaniaの予算費用、およびLegalの商標ポートフォリオの問題を解決するための過剰費用。
  • 2012年6月30日現在の現金ポジションは25.4百万ドルで、およそ10.9ヶ月の支出です。

thumb | thumbtime = 15:00.00 |センター| 400px | 7月(2012年8月2日)をカバーするウィキメディア財団の月例メトリクスおよび活動会議のビデオ

その他の活動概報

ウィキマニア2012バナー

ウィキマニア

7月中旬、1,400人超の参加者がワシントンD.C.(米国)に集合してウィキマニア2012に参加しました。恒例のウィキメディアンのグローバル・カンファレンス主催はウィキメディアD.C.協会です。会期の7月12日から14日までメインイベント中にはハッカソン、アンカンファレンスその他さまざまなサイドイベントが行われました。

scheduleには、275人を超える講演者によるプレゼンテーションが含まれていました(財団のハイライトも参照)、および動画 アップロード中です。 オープニングセッションで、Mary Gardiner(Ada Initiativeの共同創設者)[3]は多様性の促進について話しました、そしてジミーウェールズは彼の伝統的な"ウィキの状態"スピーチを与えました。 別のプレナリーセッションで、理事会はウィキメディア人からの質問に答えました。

ウィキペディアンは、町全体に居住しています

パラフリュージェル(Palafrugell)

Catalan Wikimedian DavidParreñoin Residence in Wikipedianとして利用を開始しました カタルーニャ(スペインの自治体)の地中海のPalafrugellの町。 町議会の承認を得て、彼はいくつかの地元の文化機関が彼らの国際的なオンラインプレゼンスを向上させるのを助けています。

ロシアのウィキペディアアクセス規制

7月10日、ロシアのウィキペディアコミュニティでは24時間、プロジェクトへのアクセス規制を行いました。これはロシアの国会でインターネットアクセス規制法が新たに提案されていたことに対する抗議活動の一環です。その後議案はいくつか修正された上で可決されましたが、ロシア ウィキペディアの代表Vladimir Medeykoによるとこのアクセス規制はロシアにおいてメディアから多くの注目を集めたとのことです。