2017年ウィキメディア財団選挙 資金配分委員会 立候補者募集

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search

翻訳にご協力願えますか?未訳のメッセージを翻訳してください。
Info 選挙は2017年6月11日に終了しました。以後の投票は受け付けられません。
選挙結果は2017年6月19日発表の通りです。2017年選挙のさまざまなご感想は選挙を振り返るページにお寄せください。
Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎Tiếng Việt • ‎español • ‎italiano • ‎polski • ‎български • ‎українська • ‎עברית • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎中文 • ‎日本語

資金配分委員会の委員5人と監察委員 (オンブズパーソン) を募集

ウィキメディアンの皆さま

ご存知かもしれませんが、 基金分配委員会 (FDC)はウィキメディア運動の目標を達成するために、どのように資金を利用していくかについて、理事会に勧告を行うボランティアの委員会です。FDCは年に2回、ウィキメディア団体から提出された助成金申請の年次計画を審議するために開催しています。 参加型、透明かつ協業型の助成金創成プロセスを通じて割り当てを行うことで、人びとの参画を拡大し、深め、ウィキメディアプロジェクトにおける質の高いコンテンツの創造とキュレーションを可能にするため、ウィキメディア団体によってこれらの資金が使用されます。

本年はオンブズパーソンの定数5席が改選になります。この委員を務めることは、ウィキメディア運動においてあなたの関与を深め、あなたのリーダーシップと経験を強化し、本運動によってより多くの成果を達成しようという仲間たちと緊密に働くよい機会となります。

献身的努力が重要視されます。少なくとも毎年2回、対面のミーティングに参加することが求められており、そのミーティングは最大で4日間続きます。加えて18以上の提案や重要な背景文書について、毎年の見直しが求められます。委員会のほとんどのメンバーにとっては、ミーティングへの参加は海外渡航となります。委員会は11月15日-21日の4日間、サンフランシスコで開催されることに留意してください。この期間中に参加可能でなければなりません。

私たちは、以下のようなバックグラウンドを持つ多様な人材を募集しています。

  • ウィキメディア運動内外のプログラムを評価または監督する経験
  • 助成金の専門知識 (助成金を受け取ったり、運営しているか、助成金を作成した経験がある)
  • ウィキメディア運動に対する知識と理解、およびウィキメディアプロジェクト内での個人的信用(すなわち、ウィキメディアプログラム、ウィキメディア組織、またはウィキ上での指導的役割の経験)
  • 委員会におけるジェンダー、地理的、言語的な多様性だけでなく、ウィキメディア運動内での多様な役割の経験、(例えばコンテンツの寄稿者、プログラムの指導者、ユーザーグループのリーダー、職員、地域別団体の理事)

資格要件についての詳細、候補者を推薦する方法、または自己推薦を公開する方法については、 選挙のホームページをご覧ください:

どのような質問でもお寄せください。

敬白

年次計画助成金プログラム担当常務
デルフィーヌ・メナール
Delphine Ménard

ご参考

資金配分委員会