2016年の戦略/コミュニティ

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Strategy/Wikimedia Foundation/2016/Community consultation/Communities and the translation is 100% complete.
Other languages:
Bahasa Indonesia • ‎Deutsch • ‎English • ‎Hausa • ‎Lëtzebuergesch • ‎Nederlands • ‎Türkçe • ‎asturianu • ‎dansk • ‎español • ‎euskara • ‎français • ‎galego • ‎italiano • ‎kurdî • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎suomi • ‎čeština • ‎Ελληνικά • ‎башҡортса • ‎български • ‎русский • ‎українська • ‎עברית • ‎العربية • ‎تۆرکجه • ‎فارسی • ‎پښتو • ‎অসমীয়া • ‎తెలుగు • ‎ไทย • ‎中文 • ‎中文(台灣)‎ • ‎中文(繁體)‎ • ‎日本語 • ‎한국어



ウィキメディア財団が来る年間計画で焦点をあてて大きく取り扱おうとしている話題の一つが「コミュニティ」です。

ウィキメディアの最大の強みは、情熱あふれる活発なコミュニティの数々です。健全で多様性に富み、活発なコミュニティでなければ、全世界の知識を持続的に反映するコンテンツを創造することはできません。

さあ質問に答える準備はできましたか?ページの最下部にあるボタンをクリックしてください。

コミュニティに関してもっとも大切な質問

私たちは、コミュニティを取り巻く環境をもっと健全なものにしていかなければ、今いる執筆者たちの世代を超えて「ウィキメディア運動」が続いていかないのではないかという危機感を抱いています。

運動の持続にはコミュニティがもっと友好的で開放的になることが必要ですが、コミュニティの健全さ、成長、多様性を改善するためにウィキメディア財団ができることとして、もっともよい方法はどんなことだとあなたはお考えですか?

コミュニティを支えるための戦略的アプローチの候補

以下に、ウィキメディア財団がコミュニティの数々に対してとりうるアプローチをいくつか挙げています。これら6つの選択肢を読み、最も良いと思われるものを、最大2つか3つまで「番号を書いて」教えてください。その他の選択肢としてあなたの考えを記入することも歓迎します。その場合は、自由回答形式で書いてください。

アプローチ1

  • 執筆者や編集者たちに安全で友好的で支援的な環境を促進するために、いやがらせ案件やジェンダーギャップを削減する。

アプローチ2

  • ボランティアの参加を増加させるために、たくさんの人に運動のことを知ってもらうようにする広報活動、参加しやすいメンタシッププログラム(編集のやり方に慣れた人が慣れていない人に教えるようなプログラム)、個人化された再雇用などのプログラムを創設し支援する。

アプローチ3

  • (ウィキメディア運動が抱える複数の)コミュニティと、ウィキメディア財団の各支部との間のコミュニケーションを活発にし、且つ、透明性を高める。

アプローチ4

  • まずはじめにやるべきことに対応する地域言語と地域共同体を増やすことに向けて、支部組織とウィキメディア財団が団結して努力する。

アプローチ5

  • コンテンツとプロジェクトを管理するために手作業で行っていることを減らすために、自動化ツールを改善する。

アプローチ6

  • 各コミュニティと各ウィキを構築するための規約や手続きを簡約化する。

その他のアプローチを提案する。

  • 他に優先すべき、財団のコミュニティへの支援に役立つようなアイデアにお気づきですか?ぜひともそれをご記入ください!


align=right 今回の協議会にご意見をお寄せいただき、誠にありがとうございました!