User:Takot/Translation requests/WMF/Inside Wikimedia Video Dec 2008/ja

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search

Note: It is not easy to update these translations, so they should be triple-checked before being marked as "ready" for publishing.

Need help? See the Translation FAQ or Meta:Babylon. All translators should also subscribe to translators-l to be kept up-to-date (and to ask questions).

スー・ガードナー

ウィキメディア財団は、ウィキペディアと八兄弟というフリーな情報プロジェクトを運営しています。 巨大で、じつに人気のあるウェブサイトです。世界で4番目のウェブサイトで、月に2億5千万人の人々が使用しています。さらに、私たちは非営利です。

ウィキメディア財団はウィキペディアと
八つの姉妹プロジェクトを運営してます
すべてフリーな情報のプロジェクトです
巨大で 本当に人気のウェブサイトで
世界第4位
毎月2億5千万人が利用してます
しかもこれは非営利です

トマシュ・フィンツ
[ウィキメディアには]とても活気があります。私がはじめて参加して驚いたのは、運営がたいへん小さいのだということでした。かなり大きな組織があり、あらゆる種類の編集者がいて、そして途方もない数の開発者がいると考えがちです——しかし、実際には違いました。

驚くほど活気に溢れてます
参加して最初に驚いたのは
運営がとても小さいこと
かなり大きな組織があって
あらゆる編集者がいて
途方もないほど開発者がいて
―と誰もが思うはず
でも全然違う

ロブ・ハルシェル
雇われた当初は、私はとても大きな規模の企業に入るのだと考えていました。しかし、行ってみると、そこには5人ほどしかいませんでした。

はじめは超大企業に入ると思いましたよ
でも5人しかいなかった

スー・ガードナー
私たちが行っていることの大部分、そして組織とプロジェクトの価値の大部分は、世界中のボランティアによるものです。23人のスタッフは、このオフィスにいて、ボランティアのみなさんが作業をするお手伝いをし、支えることです。


ティム・スターリング
ボランティアのコミュニティが、組織でもっとも大きい部分です。

フランク・シューレンバーグ
対して、ここサンフランシスコの私たちはとても小さい——ほんとうに大きい。

ティム・スターリング
知識が、いままでよりも多くの人々が自由に使えるようになりました。

スー・ガードナー
ウィキペディアは、265言語で使えるのです。

フランク・シューレンバーグ
私のおもな仕事は、ウィキペディアの各言語版の連携を深めることです。

スー・ガードナー
私たちは連携を広げたいと思っています。私たちは、ある利用者群をターゲットにして、その利用者群に含まれる読者が実際に編集もするように応援したいと思っています。

ジェイ・ウォルシュ
私たちは、無数のボランティアとともに働いています。人々はそのために報酬を受けることはありませんが、プロジェクトに愛着を持って働いてくださいます。

Anya Shyrokova
私たちは、彼らを雇っているわけではありませんし、彼らは一箇所に集まっているわけでもありません。ボランティアで、世界中に散らばっています。

ケアリー・バス
多くの人々が理解していないことは、彼らが編集できる、ということです。彼らは、参加して、変えることができる。

スー・ガードナー
私たちは、百科事典の情報の質を高めるための仕事を続けたいと思っています。

マイク・ゴドウィン
いまのところ、人々にとっての自然な反応は、何かを調べることですね。

Patti Melton
私がはじめてウィキペディアに出会ったのは、単純に調べものでした。

テレサ・ルアノ
自由な知識の旗手ですね。広告もなし。

ティム・スターリング
私がやっている仕事は、公益のためになっていると思います。

ジェイ・ウォルシュ
ほんとに有益ですよね。

フランク・シューレンバーグ
これは、世界的な運動です。

ケアリー・バス
そして、自由な。

スー・ガードナー
私たちは、自由な情報を人々に届けようとしています——世界のすべての場所に。