戦略/ウィキメディア運動/2018-20/担当者

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Strategy/Wikimedia movement/2018-20/People and the translation is 95% complete.

Other languages:
Bahasa Indonesia • ‎British English • ‎Deutsch • ‎English • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎magyar • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎العربية • ‎فارسی • ‎مصرى • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎ไทย • ‎中文 • ‎日本語
翻訳にご協力願えますか?未訳のメッセージを翻訳してください。

作業グループ

このプロセス中心は合計9件の作業グループであり、変化の仲介者です。それぞれの作業グループのメンバーはウィキメディア運動に占めるグループの担当領域を分析し、2030年の将来像を見渡しつつ道しるべとなる問いをまとめます。それらの問いの答えが構造改革提言の基本となり、戦略の方向性に沿って着実に力強く進むことができます。

ウィキメディア2030のコアチーム

ウィキメディア2030のプロセスを主導し、ファシリテーターとして支えるのがコアチームです。その運営やロジスティクス、中心課題に取り組みます。目的は、私たちの運動の多様な関係者や利害関係者の参加と関与を支援するため、全体的なプロセスを形作ることです。このチームには幅広くウィキメディア運動全体からメンバーを集めており、全員、ウィキメディア財団の契約職員です。

戦略連絡員

コミュニティ戦略連絡員 (Community Strategy Liaisons) とは財団外部の非常勤派遣職員で、契約期間はおよそ9ヶ月です。役務は言語委員会と、コアチームならびに作業グループを含む運動戦略プロセスとのつなぎ役です。

この役務は、それぞれが属する組織化されたグループを代表するボランティアとして戦略プロセスとの橋渡しをする組織戦略連絡員とは重なりません。

管理委員会

それぞれウィキメディア運動の異なる部分の代表を集めた暫定的なグループ。管理委員会 (Steering Committee) は作業グループのメンバー選任のプロセスでコアチームのガイダンスを担当しました。