Meta:自動巡回者

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Meta:Autopatrollers and the translation is 100% complete.

Other languages:
Bahasa Indonesia • ‎Bahasa Melayu • ‎Basa Banyumasan • ‎Canadian English • ‎Chi-Chewa • ‎Deutsch • ‎English • ‎Plattdüütsch • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎dansk • ‎español • ‎euskara • ‎français • ‎italiano • ‎magyar • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎română • ‎slovenčina • ‎čeština • ‎беларуская • ‎български • ‎русский • ‎српски / srpski • ‎українська • ‎العربية • ‎سنڌي • ‎فارسی • ‎پښتو • ‎नेपाली • ‎मैथिली • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎মেইতেই লোন্ • ‎ไทย • ‎მარგალური • ‎中文 • ‎日本語
Meta-Wiki Autopatrolled-2000px.png

自動巡回の権限を持っている編集者は、自分自身が作成したページを巡回済みにできます。これにより新規ページを巡回する人たちの時間が節約できます。この権限はメタの方針やガイドラインを理解する、経験豊富な利用者に与えられます。

自動巡回権限は新規ページ巡回をする人たちの作業量を減らすことを目的としており、自動巡回利用者が作成したページに自動的に巡回済みの印をつけます。これはその利用者が意図的にしろそうでないにしろ不適切な内容を送信しないと信頼されていること、その利用者が新しい内容を十分に頻繁に送信していて事前に承認済みの印をつけたほうが効率的だということを意味します。

すべての管理者は、定期的にページを作成し、メタの方針やガイドラインに精通している示す実績のある、信頼の置ける利用者に、自らの判断でこの権限を付与できます。

自動巡回者は、登録利用者ができることに加え、さらに以下を実行できます:

  • 自身の編集を自動的に巡回済みにする (自動巡回)