システム管理者

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page System administrators and the translation is 61% complete.
このページに書かれているのはウィキメディア財団のサーバーを管理・維持している人たちのことです。歴史的に「developers」(開発者)という呼び方がありましたが、今では不正確な用語になりました。MediaWiki ソフトウェアの開発者についての情報はmw:MediaWiki.org 上の開発者のページをご覧ください。「管理者」「アドミン」「シスオペ」などとして知られる、ウィキページの管理者権限についてはadministratorをご覧ください。

ウィキメディア財団のシステム管理者はウィキメディアのサーバのシステム管理の作業をします。主要な業務は財団の900以上のウィキが滞りなくうごき、利用者がページの閲覧や変更をしつづけられるように保つことです。ウィキメディアサーバークラスタのハードウェアとソフトウェアのメンテナンスのほか、ウィキメディアのサーバで走る MediaWiki のバージョンの更新と設定も務めます。ウィキの作成、ウィキの閉鎖、設定の変更など、サーバーやデータベースへの直接のアクセス権限が必要な管理業務も行うことができます。

ウィキメディア財団は法的にサーバを管理します。ウィキメディア財団理事会(Wikimedia Foundation Board of Trustees)は誰に システム管理者 権限を付与するか究極の責任を負い、その権限の行使を規定します。しかしながら、その権能はウィキメディア財団のさまざまな部長に委ねられます。日常の基準ではさまざまなシステム管理者がルートもしくはシェルのアクセス権を預かり、サーバのクラスタを管理します。

システム管理者の操作

システム管理者自身はウィキメディアのウィキで必ずしも活発ではありませんが、ときとして技術的な理由で、利用者もしくはボットが許容範囲を超えたリソースの消耗をもたらす場合のブロック、あるいはサーバに重い負荷をかける編集の巻き戻しを実行する必要が生じることがあります。当該の行動はそのシステム管理者から事前の聞き取りをすることなく巻き戻してはなりません。

透明性を確保した方法でスチュワードのフラッグを申請せずにこれらの変更を調整するには、申し出たシステム管理者は誰でも'sysadmin' グローバルグループに参加できるものとします (参照用の名簿は自動集計されます。) このグループはあらゆるウィキの全ての利用者権限の設定を任され、その方法はスチュワードのそれに準じます。そのため特定のシステム管理者が特定のウィキで管理者限定の処理をする必要がある場合は (例えばシステムメッセージの編集など)、単に当該のウィキの管理者の地位を自身に許可し、その処理を実行できます。それに加え、'sysadmin'グループはSpecial:Globalグループ権限 GroupPermissions という、システム管理者が所属するグローバルグループに付与する権限を変更 できるものとします。つまり代替法として、システム管理者はグローバルグループの権限にeditinterface を付与すること、それによりすべてのウィキにおいてシステムメッセージの編集ができるものとします。

System administrators are encouraged to use the latter method of granting permissions, to avoid the lists of administrators/bureaucrats on local wikis becoming cluttered with users who are not 'permanent' members of those groups. These self-promotions may be removed at any time by stewards, as they can be easily restored if needed. However, some system administrators have permissions on certain wikis as a result of due process on that wiki, for instance Tim Starling's adminship on English Wikipedia; such rights should not be removed in this fashion.

Requesting on-wiki access

Approving the on-wiki sysadmin global group to any account (staff and volunteers) is the responsibility of the Trust and Safety team in consultation with Legal at the Foundation. Not all system administrators have this permission. The on-wiki permission can be given to those who already have relevant permission/access in Wikimedia’s technical spaces (i.e. shell access) and can demonstrate a need of doing related on-wiki changes in order to better support the communities.

  • The requester needs to submit their request on the Steward requests/Global permissions Meta page. After submitting the request on Meta, the requester needs to send a note with a detailed use case (i.e. what do you need the rights for?) to Trust and Safety through ca(_AT_)wikimedia.org for approval.
  • Once approved by the Legal department, one of the members from the Trust and Safety team will coordinate with the Stewards and will confirm the approval on the Meta request page.
  • Once the approval from the Foundation is secured, the Stewards ensure that the 2FA requirement for the user account is met and grant the rights.
  • The Stewards will remove the rights if the user wishes to resign and/or loses access to the server, Foundation asks for removal, or in case of abuse and in an emergency situation (i.e. account compromised).

一覧

もし、なにか必要なことがあっても、このリストの人々に直接連絡を取らないでください。代わりに、#wikimedia-tech接続IRC チャンネルまたは、phabricator.wikimedia.org上のチケットを作成してください。

The list below is provided for convenience and should not be treated as accurate or complete. Most of the technical Wikimedia Foundation staff have some form of shell access. There are various levels of shell access (through user groups) and many (whether or not overlapping) groups of servers that access is granted to. For simplification the list below considers all servers to be the same and there to be only (regular) "restricted", "deployment", and "ops". Some other users (not necessarily listed here) have the ability to perform highly restricted actions in some miscellaneous services, with varying degrees of visibility to users.


歴史

当初、ソフトウェアをインストールしプログラム更新その他を担ったのはジミー・ウェールズでした。 March 2002年3月に複数の開発者にログインアカウントを提供すると申し出ています (メーリングリストWikitech-lに掲載の「マシンにとって信頼できる利用者アカウント」ご参照).

システム管理者はかつてウィキペディア権力構造において重要な役割を負ったことがあり、システム管理者の任命罷免ができ (MediaWikiの「ブロック」機能の導入前は) 利用者アカウントのロックができる唯一の存在でした。

複数のシステム管理者はカリフォルニア州に設置した旧来のサーバ群にシェルアクセスを保持しますが、不活発であるため (解任後の)「新規の」フロリダ州のサーバ群にはシェルアクセスを付与されていません。この分類には Magnus Manske、April King、Lee Daniel Crocker、Axel Boldt、Matthias Jordan、Neil Harris、Ed Poor が含まれていました。

関連ページ