ビジュアルエディター/ニュースレター/2016年/6月

From Meta, a Wikimedia project coordination wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page VisualEditor/Newsletter/2016/June and the translation is 100% complete.
Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎Lëtzebuergesch • ‎Piemontèis • ‎Ripoarisch • ‎Tiếng Việt • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎hrvatski • ‎italiano • ‎norsk bokmål • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎shqip • ‎suomi • ‎Ελληνικά • ‎русский • ‎українська • ‎עברית • ‎العربية • ‎فارسی • ‎پښتو • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎தமிழ் • ‎中文 • ‎日本語


他の言語で読むこの多言語ニュースレターを購読している人のリスト

ビジュアルエディターのニュース
更新事項

リファレンス・リストの挿入が速く簡単にできるようになりました。

多くの場合において、スクリーンショットがドロップダウンで選択できるようになります。

脚注の一覧を表示させたい場所 (通常はページ下部) にカーソルを置き、"Insert" メニューを開いてから"References list" アイコン (3 冊の本) をクリックします。

一般的でない複数のグループのリファレンスを使用されている場合、グループの名前を決められます。決めなかった場合、特定のグループに所属するリファレンスのみがリストに表示されます。 最後に、ダイアログでInsertをクリックして、References listを挿入してください。このリストによりページの脚注をを増やすことができます。

利用者ガイドにはさらに多くの使用方法が載っています。良かったら翻訳を手伝ってください。

前回のニュースレター以来、ビジュアルエディター開発チームはたくさんのバグを直しました。 チームのワークボードは、Phabricatorにあるので見てください。 チームが目下取り組んでいることは、アラビア文字やインド系文字で書かれたものをうまくサポートすることです。それと、ビジュアルエディターを Wikivoyages と Wikisources からの要望にうまく合わせることです。

最近の更新

現時点ですべての人がビジュアルエディターを使えるプロジェクトは、せいぜいWikivoyagesどまりではありますが、このたび、フランス語版ウィキニュースでも全執筆者において使用が可能になりました。

Edit タブ Edit source タブとに分かれていたものが一つのタブ single edit tab に統合されます。これはすでに、Wikivoyages やハンガリー語、ポーランド語、英語、日本語版ウィキペディアには導入されています。これらのwikiでは Special:Preferences の "Editing" タブで切り替えることができます。開発チームはもっとたくさんの人にこの機能を使ってもらう前に、頂戴したフィードバックを検証したりデザインを改善する方法を考えたりしています。

今後の予定

"Save page" のボタンの呼び名が "Publish page"にかわります。これはビジュアルエディターを利用した編集、ソースコードを直接変更する編集の双方のシステムで適用される予定です。より詳しい情報はMetaのページをご覧下さい。

残る"Phase 6" Wikipediasにおけるすべてのユーザは、あと数ヶ月もしたらビジュアルエディターが使えるようになります。開発者の連中は、あなたの話す言語でのビジュアルエディターの使い心地がナチュラルなものかそうでないのか知りたがっていますので、mediawiki.org のフィードバックのスレッドで、あなたが試してみた言語と感想をぜひとも書き込んでください。 ビジュアルエディターが使えるようになるのは、アラビア語, ヒンディー語, タイ語, タミル語, マラーティー語, マラヤーラム語, ウルドゥー語, ペルシャ語, ベンガル語, アッサム語, アラム語などの言語版のウィキペディアです。

チームは Wikisource にビジュアルエディターを導入しようと頑張っているボランティアの開発者の方々と一緒になって動いています。テストに参加していただける方へのベータテストは今すぐにやります。最終的にはすべての Wikisource ユーザが使えるようにします。 (T138966)

チームはある最新のウィキテキストエディタに取り組んでいます。これはビジュアルエディタに似てはいますが、citoid service やその他の最新式のツールの利用が可能になります。デスクトップパソコン向けのベータ版は2016年9月にお目見えする予定です。このプロジェクトの詳細については、general status update on the Wikimedia mailing list をご覧ください。

一緒にやりませんか?

  • 新しい編集者にビジュアルエディターの使い方を教えませんか?

Citoidの自動参照の設定にご協力いただけませんか? 重要な引用テンプレートについてテンプレートをインポートしましたか? 新しい編集者そしてビジュアルエディターを使う小規模コミュニティを支えてもらえますか? ビジュアルエディターコミュニティタスクフォースにご参加ください。

  • あなたの国の言葉での有名なソースに関してZotero 翻訳を作成し、ビジュアルエディターの「自動」citoid 参照システムを向上させましょう。

詳細はセバスチャン・カーチャーによる説明 をご参照ください。

もしあなたがこれを好みの言語で読んでいないなら、翻訳を手伝ってください。次の発行のときにあなたにお知らせできるように、Subscribe to the 翻訳者のメーリングリストに参加するか、私達に直接連絡してください。Thank you!